◆パニック障害から抜け出すセラピーメニュー

全国対応!パソコン・スマートフォンでのオンラインカウンセリング可

はじめに-パニック障害を抱えたあなたへのメッセージ

 

はじめまして。

尼崎カウンセリング研究所のホームページへ、ようこそおいで下さいました。

心理カウンセラーの南です。

 

いま、あなたはどんなお悩みや生きづらさをお持ちでしょうか?

 

 

「幸せになりたい。」

「せめて、人並の生活ができるようになりたい」

 

 

そう、心から願っているのに、

パニックの症状のせいで、外出も制限されてしまったり、

人と会うのが怖くなったりしていませんか?

 

 

それなのに、

「わたしにがんばりが足りないからだ」と自分を責めてしまい、

ますます心の深いところで、苦しみや涙をため込んでいく・・・

 

 

そんな落とし穴に陥って、

出口のない不安や孤独感を抱えていらっしゃるかもしれません。

 

 

 

あなたも、もしかしたら、そんな健気な方のお一人なのかもしれませんね。

 

 

ここでは、そうしたパニックの症状に悩まされている方々のために

パニックの症状やよくある原因、そして、根本的に生きづらさを解決するための

具体的な方法についてお伝えしていきます。

 

 

あなたの力になれれば、これほど幸せなことはありません。

必要とされる方に、どうか届きますように。

 

それでは、ぜひお時間を作って、最後までお読みくださいね。

 

パニック障害の症状チェックリスト

 

✅ 息苦しい、過呼吸

✅ 強い不安感、非現実感

✅ 手足が震える、しびれる

✅ めまい、ふらつき

✅ 発汗、冷や汗が出る

✅ 動悸

✅ 吐き気、胸の不快感

✅ 冷え、のぼせ

✅ 電車に乗ったり、高速道路を走るのが怖い

 

 

いかがでしたか?

こうしたパニックの症状は、死ぬことはありませんが、

放っておくと「死ぬ恐怖感」や「またパニックになるのでは?」という不安に

生活が制限され始めますよね。

 

 

また、

パニック障害の症状に当てはまる方は、

もしかして、以下のようなリストにも当てはまらないでしょうか?

 

 

パニック障害の背景によくある生きづらさ

 

✅ 頼まれごとにノーが言えない

✅    人から自分の意見や感情を求められても困ってしまう。

✅ 他人の顔色が気になって仕方がない。

✅ 人から認められたい気もちが強い。

✅ 他人の世話ばかりしてしまう。 

✅ 相手を怒らせないか、嫌われないかと常にビクビクしている。

✅ 自分に自信がもてない。 

✅ 何をしても心が満たされない。

✅ 感情がマヒしている気がする。 

✅ 自分の気もちを率直に表現するのが苦手。

✅ 他人にどう思われるかとても気になる

✅ すぐに自分と他人を比べてしまう

✅ 人から認めてほしい気もちが強いと思う

✅ しんどくても他人に言えない。

✅ 人に相談事を打ち明けても途中で茶化して終えてしまう。

✅ 人と仲が深まると強い不安に襲われる

✅ まじめで責任感が強い

✅ 自分や他人に完璧を求めてしまう。

✅ 他人にはやさしいが、自分には厳しい方だ。

✅ 「手を抜く」感覚がわからず、つい限界まで頑張りすぎてしまう。

 

 いかがでしたか?

 

 

実は、パニックの症状は、

「他人に依存しすぎてしまう」

「モラハラかな?と思うような人と関係を持ってしまう」

「自分のことが自分で決められない」

というような「心の癖」が背景にあることもよくあるのです。

 

 

尼崎カウンセリング研究所では、

「パニック障害(パニック症)の症状」という

目に見えやすい症状の背景の「生きづらさ」に焦点を当てる

カウンセリング・心理療法を行っております。

 

 

パニック障害には、

ご本人でも気づきにくい無意識レベルの原因(トラウマや心の癖など)が

あることもよくあるのです。

 

 

その場合、お薬による治療や、

考え方(認知)や行動のクセを修正するアプローチ(認知行動療法など)では、

あまり効果が出ないからです。

 

パニック障害の負のサイクル

ここでは、パニック障害の方によくある負のサイクルについても、

基礎的なことをご説明します。

 

 

もうすでにご存じの方は、次の「解決法」について書かれた部分へとお進みください。

 

 

まず、パニック発作が出ます。

パニックの症状が出て、「死んでしまうのでは?」と思うほどの恐怖心が芽生えたりします。

 

すると、そのことで「またパニックになるのではないか?」と不安になります。

この不安のことを「予期不安」と呼びます。

 

「予期不安」が高まると、ますますパニックになることを恐れ、パニックの症状が出そうな場面を避けるようになっていきます。

これを「回避行動」と呼びます。

 

①「パニック」・・・過呼吸や不安感などの発作がでます。

②「予期不安」・・・またパニックになるのでは?という不安に駆られます。

③「回避行動」・・・パニックになりそうな場面を避け始めます。

 

このような負のサイクルを繰り返すうちに、自信が低下したり、外出できる範囲が制限されたりします。

 

この状態を放っておくと、うつ病の症状が出始めたり、ひきこもり状態になってしまったりするのです。

 

ですが、適切なカウンセリングで良い方向へ改善・克服していくことは十分に可能です。

 

 

パニック障害の生きづらさを根本から解決する心理療法です。

 

尼崎カウンセリング研究所では、

まず、パニック障害の負のサイクルから抜け出せることを体感していただくことに

重点を置いたカウンセリングを致します。

 

 

そして、不安との上手な付き合い方を徐々に身につけていただき、

症状の改善や社会復帰に必要なことを

ご相談者さまとご一緒に考えていきます。

 

 

しかし、

無意識レベルの原因(トラウマや心の癖の問題、アダルトチルドレンなど)

がある場合は、そこに焦点を当てた心理療法を致します。

 

 

原因が無意識レベルにある場合、ご本人の意思の力や、思考力では、なかなかよくなりません。

 

 

むしろ、無理やりポジティブシンキングを試して、

余計にひどいうつ状態に陥るケースも過去にあります。

 

 

あなたは、もう、ひとりでがんばる必要はありません。

1人で抱え込まず、ぜひ、尼崎カウンセリング研究所にご相談ください。

 

 

あなたの、「幸せになりたい」「人並に生活できるようになりたい」を

応援したいと、心から願っています。

 

 

パニック障害の改善・克服なら、ぜひ一度、

兵庫県尼崎市の尼崎カウンセリング研究所へご相談ください。

 

 

*会話がむずかしいほどの不調が出ている方や、病院での診断・治療が必要な方は、

 まずは精神科や心療内科を受診してください。

 


※オンライン・対面共に、カウンセリング料金は同額です。

 

↓ご予約はこちらから

 

2019年・・・・・満席

2020年1月・・・満席

     2月・・・満席

          3月・・・満席

       4月・・・満席

     5月・・・満席

     6月・・・満席

     7月・・・満席

     8月・・・満席

     9月・・・満席

おかげさまで多くの方にお問い合わせ・ご予約頂いております。

ご検討なさっている方は、この機会にお早めにお申込みください。(完全予約制です)

 

*会話がむずかしいほどの不調が出ている方や、

 病院での診断・治療が必要な方は、

 まずは精神科や心療内科を受診してください。

 

カウンセリングを受けることに不安がある。

あるいは、自分の悩みはカウンセリングで改善されるのだろうか

といった疑問をお持ちの方は、まずは初回体験カウンセリングを受けてみてください。

 

【体験カウンセリングの流れ】

 

①あなたの悩みをじっくりお聴きします。 

一切否定されることとなく誰かに気持ちを話すだけでも心は癒されていきます。 

これだけでも気持ちの整理がついてくることも多いです。

 

②その上で、あなたの悩みに適したカウンセリングの方針をわかりやすくお伝えします。 

 

●今のあなたにまず何が必要なのか。

●そのためにどんなことをしたら良いのか。

●その次に必要なことは何か。

 

こういった大まかな方針・道筋を示していきます。

 

深い生きづらさや悩みの多くが、

●どこから手をつけていいのかわからない

●どういう方向に進んでいけばいいのかわからない

こうした迷いから来る混乱状態なのです。 

 

 

ですので、安全な場所で気持ちを少しでも吐き出したり、

方向性が見えたりしてくると、 

自然に混乱状態が落ち着いてきて、希望が見えてくるのです。 

 

*どんなふうに話していいか戸惑っている方もご安心ください。

上手に話す必要はまったくありません。今のあなたのままでいいのです。
 

 ↓ご予約はこちらから

 

*会話がむずかしいほどの不調が出ている方や、病院での診断・治療が必要な方は、

 まずは精神科や心療内科を受診してください。

尼崎カウンセリング研究所(所長:南ユウタ)のお約束

 

  • ページに記載されている料金以外は、一切費用はかかりません
  • 当カウンセリング研究所は宗教団体と一切関連がありません
  • レンタルルーム併設のため、カウンセリングに来られていることを第三者に知られることはありません。
  • お試しカウンセリングを受けられた方に、次の予約を強制することは一切しておりません。
  • 依存ではなく、自立できるようになるためにご相談者に対してカウンセリングを行います
  • 守秘義務があるため、カウンセリングで話された内容は、ご相談者の同意なしに外部に洩らしません

 

みなさまの声

「カウンセリングを受けて、人生が変わりました」-はるなさん(50代・女性)

カウンセリングを受けて、やっとはっきりとわかったんです。

いままで、人前でなぜか極端に緊張して、意味もなく不安になって、わけのわからないしんどさに襲われた理由。

それは、私のなかにあった「見捨てられ不安」だったのだなって。

認めてほしい、誰かに愛されて、受け入れられたいっていう当たり前のはずの欲求が、わたしには当たり前ではありませんでした。

私の両親は、私にたいして決して冷たい親ではなく、むしろ愛情をこめて育ててくれたとアタマでは思っていました。

ただ、その愛情が、私の想いとは決定的なところでいつもズレていたんですね・・・。

でも、親も精いっぱい育ててくれているんだから、って、自分に言い聞かせることでガマンしてきたんだと思います。

だけど、南さんに言われてハッとしました。

「自分がほしいもの、ほしくないものを、はっきりと誰か大切な人に言ったり、その欲求を自分で満たしてあげるのって、はるなさんにとっては、すごく勇気のいることではありませんか?」

正直、言われた瞬間は、なんのことなのかピンと来ませんでした。

でも、あるとき、うわ!私って、そうだ!と思ったんです。

そして、自分のなかにいる小さな子どもみたいな「もうひとりの私」とも、もっとやさしく接していけるようになりました。

すると、とっても不思議で人生初の体験なんですが、これまでがんばってきた自分のことが、どうしても好きになれなくて、認められなかったのに、だんだん愛おしくなってきたんです!

こんなことって、あるんですね。

南さんと出会えて、カウンセリングを受けることで、人生が変わりました。

ほんとうに、ありがとうございました!

はるなさん(50代・女性)

Aさん(仮名)

南先生のプロフィールを読んだとき、自分自身の事と重なり、涙が止まりませんでした。
先生のこれまでのご苦労や努力の数々。先生なら、安心してカウンセリングを受ける事が出来ると思えました。
七日間の無料メール、最初のカウンセリング体験の時に、色々な気付き、心と体の変化があり、とても嬉しかったです。
「子ども達の為にも私が元気で居なくちゃ。もうこれ以上、悲しい想いはさせたくないし、心配をかけたくない。」
その一心で、心と体が良くなる為ならと色々な事を試みましたが、解決には至りませんでした。
「もう諦めるしかないのかもしれない。」そう思った事は何度もありました。
でも、諦めなくて良かったです。
先生にお世話になって、一週間で、電車に乗ってみようと思いました。
仕事も決まり、少しずつ遠出も出来るようになりました。
本当にありがとうございます。
嬉しくて、希望が湧いてきます。
これからは、子ども達だけでなく、自分自身にも、無条件の愛を注いでみようと思います。
これからもよろしくお願い致します。
A

 

パニック障害から根本的な克服を目指すなら、兵庫県尼崎の尼崎カウンセリング研究所へお任せください。

 

カウンセラーである僕自身も過去に生きづらさを抱えていました。 

 カウンセリングが成功するかどうかは、ご相談様であるあなたと、カウンセラーである僕との相性もとても大切になってきます

 

僕自身、アダルトチルドレン・共依存・対人恐怖という自分自身の心のなかの生きづらさを10年以上抱えていました。

中学生のときに両親が離婚し、妹はいじめを経験し、不登校になり、母はうつを患いました。

僕自身も、自分は機能不全家族に育った、アダルトチルドレンだと気づくようになりました。

そんななか、僕は自分を犠牲にする「共依存」や

他人の目が過剰に気になる「対人恐怖」にも陥りました。

カウンセリングと出会って、自分を取り戻し、今こうしてカウンセラーのお仕事をしております。


どんな悩みや生きづらさも、表に見える症状は違っても、根っこの部分はつながっているところも多いものです。

アダルトチルドレン・共依存、そして対人恐怖・・・

こうした生きづらさを克服した経験を活かしながら、あなたの悩みや生きづらさを解決するお手伝いを致します。

  

尼崎カウンセリング研究所のカウンセリングの特徴

 

①どんなお話でも、一切否定せずにお聴きします。

カウンセラーは、どんなに深刻な悩みや秘密にせざるを得ないこともたくさん聞いているプロです。外部へ一切漏らしてはならないという「守秘義務」もありますから、どうぞご遠慮なく何でもお話ください。

 

②複数の心理療法の技法を扱い、ベストな改善策をご提供できます。

いろいろなタイプのご相談に合わせて、最適な技法を用いることで、改善のスピードが上がります。

 

③アメリカ発・最新の心理療法も多数取り入れた独自のメソッドで、あなたをサポートします。

従来の心理療法ではよくならなかった方も、この最新の方法なら改善・克服もまったく夢ではなくなりました。関西で受けられるのはここだけです。

 

④癒されるだけでなく、心が安定し、立ち直りが速まり、傷つきにくい心が手に入ります。

ただ単に癒されるだけでは、また悩みや生きづらさは繰り返されてしまいます。

 

⑤悩みの根っこに素早くアプローチし「負のサイクル」から抜け出すことを最優先します。

「話を聴くだけ」では悩みは解決しません。悩みの根っこを特定し、最優先で負のサイクルから抜け出すことで、心の余裕がそれだけ速く出てきて、改善スピードも上がります。

 

⑥自分の感情をコントロールできるスキルが身につきます。

これにより、ネガティブ思考やストレス、トラウマなどに振り回されないようにれます。不安やイライラと上手に付き合えるようになり、自然とおだやかな心の状態が訪れるようになります。

 

⑦自分も相手も尊重したコミュニケーションのスキルが身につきます。

自分の気もちや意見を上手に伝えられるようになったり、効果的な言葉の用い方が身につくことで、対人関係が改善します。

 

⑧自分を犠牲にし過ぎたり、振り回されないための「人付き合い」のスキルが身につきます。

複雑な人間関係を柔軟に、したたかに生き抜く「人付き合いスキル」が育まれます。

 

⑨お子様の悩みや、愛着の問題(愛着障害)にも対応できます。

「心のきずな作り」=「愛着」を重視した最新カウンセリングも実施していますので、親子関係の悩みや、お子様の問題(不登校やいじめ)、また最近注目されている「愛着障害」にも対応できます。

 

⑩「ポジティブな感情」をふくらませることに注目したカウンセリングだからこそ「ネガティブ思考」や「不安症」にも最適です。

気分が落ち込んだときに、ポジティブな「考え方」よりも、まずは「ポジティブな気もち」をふくらませる技術をお伝えしています。これが有るか無いかで、気分を改善する効果は断然違ってきます。

 

ご予約フォーム

【お知らせ】

新型コロナウイルスの感染拡大防止と、お申込者様およびカウンセラーの安全と健康を第一に考え、対面でのご予約を一時休止とさせていただきます。

オンラインカウンセリング(ビデオ通話・電話)のお申込みは、引き続き受け付けしておりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

※1 お申込み前に必ずこちらのページ内【ご確認事項とキャンセル規定】をご確認ください。

※2 お申込み後3営業日以内にこちらからの連絡がない方はこちらのページをご確認ください。

営業時間:10:00〜21:00

定休日:月曜日

    【ご確認画面】

    は必須項目

    確認のためもう一度ご入力ください
    男性女性
    体験対面カウンセリング(一時休止中)6,000円/45分通常対面カウンセリング(一時休止中)3万5,000円/45分体験ビデオ通話カウンセリング(スカイプ又はZoom) 6,000円/45分通常ビデオ通話カウンセリング(スカイプ又はZoom) 3万5,000円/45分体験電話カウンセリング 6,000円/45分通常電話カウンセリング 3万5,000円/45分
    自分の感情がわからない他人の視線が気になるネガティブな自分を変えたい母と娘の関係に悩んでいる自分に自信がない他人に振り回されてしまう人前で緊張するちょっとしたことでイライラするやる気が起きないうつ病うつ気分が抜けない不安神経症人と会うだけでとても疲れてしまうアダルトチルドレンを克服したいトラウマを治したいすぐに落ち込んでしまう夫婦関係の悩み自分がないもっと充実した毎日を過ごしたい性格を変えたい不眠ネガティブ思考が止まらない対人恐怖症生きづらさを感じるストレスが身体症状に出ている無気力悩みがあり過ぎて何から話していいかわからないその他
    YouTube公式LINEInstagramグーグルで検索グーグル広告ヤフーで検索ヤフー広告Facebook広告紹介メルマガアメーバブログその他

    確認ボタンの前に以下の承諾をお願いします。

    ご確認事項及びキャンセル規定・個人情報保護方針について承諾する。

     

    =============================

    尼崎カウンセリング研究所

    代表 南ユウタ

    尼崎市東園田町5-21-12

     

    尼崎カウンセリング研究所は、パニック障害やアダルトチルドレン、トラウマ・PTSD(心的外傷後ストレス障害)、うつ病、対人恐怖症、社交不安症、不登校などのご相談が多いカウンセリングの専門機関です。

    尼崎市・宝塚市・豊中市・神戸市などからもご利用いただいております。

     

    尼崎・大阪・神戸周辺でパニック障害、アダルトチルドレンやトラウマ・PTSD(心的外傷後ストレス障害)の改善・克服のカウンセリングの専門機関をお探しなら、兵庫県尼崎市の

    尼崎カウンセリング研究所へご相談ください。

     

    もしよろしければ、より詳しいカウンセラーのプロフィールページもご覧ください。

    カウンセラーとしての想いや理念、生い立ちについても詳しくご覧いただけます。