アダルトチルドレン「自己犠牲タイプ」の特徴・原因と3ステップ・セラピー

【全国対応!パソコン・スマートフォンでのオンラインカウンセリング可】

はじめに-アダルトチルドレンのあなたへのメッセージ

 

 

こんにちは。心理カウンセラーの南ユウタです。

 

こちらの記事は、アダルトチルドレンや愛着トラウマ・サバイバー(愛着障害)の「自己犠牲タイプ」の方へ向けたものです。

 

あなたもACの「自己犠牲タイプ」?チェックリスト

*アダルトチルドレン(AC)とは?

かんたんに言えば、幼い頃から親などから心理的または身体的な虐待を受けたり、

過保護・過干渉といった歪んだかたちでしか愛情を受け取ってこれなかったことで

 主に人間関係のなかで生きづらさを感じるようになった状態です。

 

 

自己犠牲タイプの方は、

✅罪悪感が強くて、自分の望む人生に進めない。

✅自分を責め過ぎてしまい、苦しくなる。

✅愛が受け取れない。

✅幸せになるのが怖い。

✅いつも依存的な人のお世話をしてしまう。

✅自分は愛されない、価値がない、見捨てられると感じる。

✅やさしくしたいのに、幸せそうな人を見ると疎ましく感じてしまう。

✅親の価値観が強く、自分の人生を生きている実感が薄い。

✅自分を卑下するのがやめられず、人から軽んじられるのが辛い。

✅相手を怒らせないか、嫌われないかと常にビクビクしている。

✅自分に自信がもてない。 

✅何をしても心が満たされない。

✅感情がマヒしている気がする。 

✅自分の気もちを率直に表現するのが苦手。

✅他人にどう思われるかとても気になる

✅すぐに自分と他人を比べてしまう

✅人から認めてほしい気もちが強いと思う

✅しんどくても他人に言えない。

✅人に相談事を打ち明けても途中で茶化して終えてしまう。

 

 

こうした特徴があって、「何とかしたい!」と思っていらっしゃる方は、ぜひこの後の記事を読んでみてくださいね。

 

 

さて、これを読んでくださっているあなたは、きっと、たくさんの気持ちを抱えてこの記事を読んでくださっていることでしょうね。

 

 

今までたくさんガマンされてきたことでしょう。本当に、よくがんばって来られましたね。

 

家族のために、愛するお父さんやお母さんのために、一生懸命がんばって来られましたね。

 

 

自己犠牲タイプの方は、

自分自身の心を見てもらえない…

自分のニーズを大切にしてもらえない…

そうした環境で大きくなっています。

 

小さい頃から親のグチ聞き役をしてきたり、家族のバランサーを引き受けてきましたよね。

 

 

これは、幼い子どもにとっては、本当はとても辛いはずです。

 

でも、ひとりぼっちで生きていくのはもっと辛いことです。

 

だから、つらい気持ちにフタをしてその環境に適応するために、自分で自分の心を守る「対処法」を身に付けていくのです。

 

この対処法は、心理学では「防衛規制(防衛)」と呼ばれています。

 

自己犠牲タイプの方がよく使う防衛は以下のようなものがあります。

 

あなたは、どれが当てはまりますか?

 

✅他人の世話焼きをする防衛

自分自身のニーズや気持ちは無視をして、ひたすら他人のために尽くしがんばります。

 

✅愛を受け取らない防衛

他人から褒められたり思いやりのある言葉をもらったときに、即座に否定したり、なかったことにしようとします。

 

✅辛い時に笑う防衛

本当は泣きたいし助けて欲しいと感じているときに、口角を上げ笑顔を作ることで気持ちを押さえ込もうとします。

 

✅話をそらす防衛

真剣に悩んでいる内容なのに、誰かに相談しても途中ではぐらかしたり、話題を変えようとしてしまいます。

 

✅「大丈夫」と言い聞かせる防衛

本当は解決したい問題があるのに、本当は辛い気持ちを抱えて助けを求めているのに、「まだ大丈夫」「とにかく私さえ我慢すれば大丈夫」と自分に言い聞かせてしまいます。

 

✅不幸な親のコピーをする防衛

心に取り入れた不幸な親の声に従い、自分も不幸のままいようとします。

 

✅怒りを自分に向け換える防衛

親に怒りを感じても、それを「私が悪い」「恩知らず」などと自分自身のせいにしてしまいます。

 

いかがでしょうか?

あなたにはいくつ当てはまりますか?

 

 

防衛は「悪者」ではなく、あなたを「守ってくれているもの」

 

 

ここで、ぜひあなたに覚えておいてほしいことがあります。

 

防衛は、確かに今のあなたの生きづらさの原因になっていますよね。

 

ただ同時に、小さい頃のあなたにとっては自分の心を守り、大切な人との絆を守り、生き延びるためには「必要なもの」だったのではないでしょうか?

 

あなたも、大切な家族のために、自分自身の心を何とか助けるために、辛いのに無理やり笑ってこらえ、愛されたいのに「私はいいから」とガマンし、一生懸命にがんばって来られたのではないでしょうか?

 

そして、大人になった今でも、防衛はあなたの心のバランスを取るために役に立ってくれている面もないでしょうか?

 

 

実は、防衛には「生きづらさの原因になる面」と、あなたを「守ってくれている面」の両面があるのです。

 

だから、多くの方が、「変わりたいけど変われない」のです。無理もないですよね。頼りになった相棒を手放すのは、最初のうちは誰にとっても難しいものです。

 

 

防衛にも「ステキなところ」やあなた本来の「愛」が隠されています

 

 

それに、防衛に頼ってきたあなたにも、ステキな一面がちゃんとあると思うのです。

あなたの深く純粋な「愛」が隠れているように思うのです。

 

 

たとえば、僕は自己犠牲タイプの方は、「誰かのために一生懸命になれる」というとってもステキな一面をお持ちだなあ〜と感じてきました。

 

 

家族想いで、傷ついた人を見ると放っておけない正義感の強さや、人の心の痛みを自分のことのように感じられるやさしさをお持ちな方も多いと思います。

 

 

これまでがんばって生きてきたあなたの「すべて」を否定する必要はないと思うのです。

 

 

むしろ、誇ってもいいのではないでしょうか?

 

 

防衛には「守ってくれている面」や「ステキなところ」があり、「愛」がある。

 

ぜひ、このことを心のどこかに置いておいてくださいね。

 

 

生きづらさの悪循環から癒しと幸せへの3ステップ

 

さて、だからといって、防衛を軌道修正することなく、すべてをそのままにしておけば、生きづらさの悪循環は続いてしまいますよね。

 

 

心の奥底には、自分の人生を生きたい。助けになってくれる人が欲しい。愛を受け取れる自分になりたい。

そんな気持ちがずっと残ってしまいますよね。

 

 

では、どうすれば過去のあなたの想いやがんばりを否定することなく、同時に今これからのあなたの人生を作っていくことができるのでしょうか?

 

次に具体的なステップをご紹介したいと思います。

 

 

ステップ1 防衛に「気づいてあげる・ねぎらう・対話する」

 

防衛は、小さな頃からあなたを守ってくれていた大切な一部でしたよね。

 

僕のセラピーは、防衛の「すてきなところ」や「これからも役立つところ」は残してよい、という立場のセラピーです。

 

想像してみて欲しいのですが、小さなあなたが一生懸命にあなたを守るために、こころにフタをし、辛い時に笑い、「大丈夫」と言い聞かせてくれていませんか?

 

お母さんをひとりぼっちにしたくない!と、不幸な被害者でい続けた親をかばい、自分も同じポジションでいてあげようとする子どものあなたがいませんか?

 

 

そんな自分に、まずは気づいてあげて欲しいのです。

 

そして、「今まで私を守ってきてくれていたんだね」「ほんとうによくがんばったね」と、ねぎらってあげませんか?

 

そして、こう伝えても良いでしょう。

 

「今まで守ってきてくれてありがとう。これからも必要な時は出てきてくれていいからね。でも、今の私にはもっと幸せになるために別のやり方を試させてほしいな。どうだろう?」

 

こんなふうに、防衛の存在に「気づいてあげる、ねぎらう、対話する。」

 

このステップを踏むことで、防衛的になっているあなたの心の部分も「もう守らなくていいのかな?」と変わろうとしてくれるようになります。

 

 

 

ステップ2 幸せな人生に無意識にブレーキをかける「理由」に気づく

 

さて、防衛の存在に気づけたら、次は自分の心にこんな風に聞いてあげてほしいのです。

 

「つらい時に笑わなかったら、どんなことが起きると心配してくれているの?」

 

「大丈夫って自分に言い聞かせなかったら、何が起こるのが怖いのかな?」

 

「ホンネから目を逸らすことで、私を何から守ろうとしてくれているの?」

 

すると、あなたの中にいた防衛している部分が

 

「幸せになったら、きっと悪いことが起こる。それが怖いんだ。」

 

「自分の気持ちに目を向けたら、泣いてしまう。心が保てなくなるのが心配なんだ。」

 

「自分だけ幸せになったら、お母さんを置き去りにしちゃう。それは申し訳ない。」

 

 

そんな風に理由を教えてくれますよ。

 

 

この質問を通して、どういう「理由」があって、あなたは無意識のうちに自分の望む人生から遠ざかる選択をしているのか?がわかります。

 

幸せな人生に、自分で無意識にブレーキをかける「理由」に気づくことで、次へ進めるようになります。

 

他にも、よくあるブレーキになる感情は以下のようなものがあります。

 

 

①不安

✅自分の人生を生きると一人ぼっちで何でもしないといけないのではないか?という不安

 

✅誰かの世話役を辞めてしまうと、相手の心が壊れてしまう不安(なぜなら相手は自分では何もできない人だから)

 

✅今まで辛い気持ちにフタをしてきたから、今更目を向けるのはとても怖い。

 

②罪悪感

✅自分だけが幸せになってしまうのは親に申し訳ない。

 

✅私が自立したら、親がひとりぼっちになってしまうのはかわいそう。

 

③恥

 

✅自分にやさしくするのは甘えている。恥ずかしい。

 

✅自分らしいきもちを大切にするなんてわがままで子どもっぽいことだ。恥ずかしい。

 

いかがでしょうか?

 

防衛で自分の幸せにブレーキをかけるのにも、「理由」があるのですね。

 

 

僕のセラピーでは、そうした不安や罪悪感、恥の気持ちを上手に柔らげていきます。

 

 

ステップ3 「本当に大切にしたい気持ち」に気づく・感じる・表現する

 

この段階になったあなたは、自分が「どんな理由から、どんなやり方で、自分の本当に大切にしたい気持ちから無意識に遠ざかっているのか」が理解できています。

 

本当に大切にしたい気持ちに気づくことができます。

 

今まで押さえ込んでいた感情を感じることができるようになります。

 

本当に表現したかった感情を表現する人生へと、進んでいくことができるようになります。

 

これまでカウンセラーとして、さまざまな方を見てきましたが、自己犠牲タイプの方は、以下のように癒しと幸せを実感できる方が多いです。

 

✅罪悪感が大きくやわらぎ、自分らしい人生を歩めるようになる。

✅自分を責め過ぎることが減っていき、自分にやさしくなれる。生きていくうえで必要な「反省・内省」と、不必要な「自己否定」の区別がつけられるようにもなります。

✅愛が受け取れるようになり、恋愛や結婚のパートナーシップが上手くいくようになる。

✅幸せになることを自分で選べるようになる。

✅あなたが癒されることで、依存的な人は離れていく。または、回復したあなたの影響を受けて、その人までプラスの方向へ向かい始める。無意識に相手の依存を助長する行為(イネイブンリング)がやめられるためです。

✅自分は愛される価値がある人間だと思えるようになる。見捨てられる不安や人からどう思われるかが気にならなくなっていきます。

✅他人の幸せを心から喜んであげられるようになる。人と話すのが億劫でなくなっていきます。

✅親の価値観を相対化できるので、自分の人生を生きている実感がどんどん出てきます。

✅自分に自信と誇りが持てるようになり、人から軽んじられにくくなる。軽んじて来る人との間に境界線(バウンダリー)を引けるようになる。

✅相手を怒らせないか、嫌われないかという不安や恐怖がやわらぎ、安心して毎日が過ごせるようになる。セラピーで自己否定と他者不信がやわらぐためです。 

✅心が満たされる感覚がわかり、ますます自分を満たす生き方をするようになります。

✅自分の気もちを率直に表現するのが上手になり、対人関係が改善します。

✅人に健全なかたちで「甘える」ことができるようになります。愛され、大切にされる人間関係を他者と一緒に作る力が育ちます。

 

 

いかがだったでしょうか?

 

 

だれでも自分の人生を変えたいと思った時に不安になるものです。

 

今はまだ、「現状維持のままでいいか」という思いが大きい人もいらっしゃると思います。

 

それほど、あなたにとって防衛は命綱のように大切なものだったのかもしれませんね。

 

 

でも中には、この文章を読んで「今が変わるタイミングだ」「チャンスだ」と思ってくださる方も、きっといらっしゃることだろうと思います。

 

「防衛による現状維持は不満とセット」です。

そこに気づき、前へ進みたいあなたを、ぜひ応援させてください。

 

ここから先は、体験セッションのご案内となりますので、ほんとうに人生を変えたいと思っているあなたのご予約を心からお待ちしています。

 


※オンライン・対面共に、カウンセリング料金は同額です。

カウンセリング料金・ご確認事項及びキャンセル規定の詳細は、ページ下部に記載しております。

 

カウンセリングを受けることに不安がある。

あるいは、自分の悩みはカウンセリングで改善されるのだろうか

といった疑問をお持ちの方は、まずは初回体験カウンセリングを受けてみてください。

 

↓ご予約はこちらから

 

2021年・・・満席

2022年

   1月・・・満席

   2月・・・満席

 おかげさまで多くの方にお問い合わせ・ご予約頂いております。

ご検討なさっている方は、この機会にお早めにお申込みください。(完全予約制です)

 

*会話がむずかしいほどの不調が出ている方や、

 病院での診断・治療が必要な方は、

 まずは精神科や心療内科を受診してください。

 

心理カウンセリングのメニューと料金

🌱コース制のご案内は、こちらのページをご確認ください。

 

目次(クリック可)

1、単発カウンセリング料金

2、(単発)ご確認事項及びキャンセルポリシー


■通常料金:単発(心理療法)

心理カウンセリング1回45分 35,000円

※税込


■毎月3名様限定(心理療法)

体験カウンセリング初回45分   6,000円

※税込


※1 お申込前に、必ず当ページ内ご確認事項及びキャンセル規定をご確認ください。

※2 オンライン・対面共に、カウンセリング料金は同額です。

※3 現在メール相談は行っておりません。

 

現在、対面カウンセリングは一時休止中です。

スカイプ・ZOOMのビデオ通話、ライン電話、固定電話・携帯の通話でのオンラインカウンセリングを行っております。

お申込みフォームよりご希望の方法を選択してお申込みください。

▶︎オンラインカウンセリングの詳細はこちら

【ご確認事項及びキャンセル規定】

※お申込みいただいた時点で、ご確認事項及びキャンセル規定に同意いただいたものとしてサービス提供を開始させていただきます。

お申込み前に必ずご確認をお願いいたします。

 

心理療法の料金は前金制となっております。

予約フォームよりお申込みいただいた後、3営業日以内に事務局より確認のメールを送信します。

その際に、日程調整やお支払いに関するご案内をいたします。

(4日以内にご返信がない場合は、自動的に申込み取消となります)

 

そのメールを受け取って、お振込期限内に指定口座へお振込ください。

基本的には、ご予約日が決定してから2〜3日以内のお振込をお願いしております。

ご連絡なくお支払い期日までのお支払いがない場合は、自動的にキャンセル扱いとなりますので、予めご了承ください。

※振込手数料はご負担いただいております。

 

現時点でのお支払い方法は、日本国内からの銀行振込のみ対応しております。

銀行によっては、ネット上からのお振込も可能です。

ご利用方法は、各銀行のホームページか、ネットバンキング説明ページをご覧ください。

 

オンラインカウンセリングは、対面カウンセリングと同額です。

スカイプ・ZOOMビデオ通話、ライン電話は通話料の発生はございませんが、

ネット通信に伴うパケット通信料はご負担いただいております。

 

固定電話・携帯電話での通話は、通話料金をご負担いただいております。

予めご了承ください。

※現在、対面カウンセリングは一時休止中です。

 

■日程変更・キャンセルについて

・前日までの日程変更は、料金は発生いたしません。

・当日の日程変更は50%ご負担いただきます。

(予約時間を過ぎた場合は、キャンセル扱いとなります)

・前日までのキャンセルは、料金の50%をキャンセル料としてご負担いただきます。

・当日のキャンセルは、全額ご負担いただきますのでご了承ください。

 

※1 日時が決まり仮予約となった時点から適用となります。

 

※2 日程変更は、予約時間までに希望日時をお知らせいただいた場合のみ可能です。

希望日時​の記載​がない場合や、予約時間までのご連絡がない場合は、キャンセル扱いとなります。

尚、日程変更は1回までとさせていただきます。

 

※3 ご予約時間を10分遅刻した場合、自動的に当日キャンセル扱いとなります。

アプリのシステムエラーや、やむを得ない事情により、開始時間が遅れる可能性がある場合は、お早めにご連絡ください。

ご連絡なく開始時間10分を過ぎると自動的にキャンセルとなりますので、予めご了承ください。

尚、後のご予約の方がいらっしゃいますので、基本的にはカウンセリング時間の延長はいたしかねます。

 

※4 50%のキャンセル料をご負担いただく際、カウンセリング料金をお支払いいただいた後であった場合は、残りの50%を銀行振込にてご返金いたします。

返金時の振込手数料はお申込者さま負担とさせていただきます。

また、ご返金先口座をお知らせいただいてから5営業日以内の返金となります。

 

※5 日程変更・予約キャンセルの際は、ご予約日の3日前までにご連絡くださいますよう、ご協力をお願い申し上げます。

 

・現在、精神科や心療内科に通院中の方、抗不安剤等の薬を服用中の方は、医師にご相談の上、ご予約ください。

・心理療法は、医療行為ではありません。

・お客様の個人情報を、第3者に無断で開示・提供・販売・共有することはありません。

・カウンセリング料金はサービス提供に対してのものであり、結果を保証するものではありません。

・本気で悩みを解決したい、人生を良くしたい、幸せになりたい人だけお越しください。

・当機関は病院ではありませんので、お薬はお出ししていません。

 

確認事項 最終更新日:2022年3月1日

 

*会話がむずかしいほどの不調が出ている方や、

病院での診断・治療が必要な方は、まずは精神科や心療内科を受診してください。

↓ご予約はこちらから

 

尼崎カウンセリング研究所(所長:南ユウタ)のお約束

  • ホームページ内『料金・ご予約』ページに記載されている料金以外は、一切費用はかかりません
  • 当カウンセリング研究所は宗教団体と一切関連がありません
  • レンタルルーム併設のため、カウンセリングに来られていることを第三者に知られることはありません
  • お試しカウンセリングを受けられた方に、次の予約を強制することは一切しておりません
  • 依存ではなく、自立できるようになるためにご相談者に対してカウンセリングを行います
  • 守秘義務があるため、カウンセリングで話された内容は、ご相談者の同意なしに外部に洩らしません

 

お電話でのご予約は 080-3831-3548

「心理カウンセリング(心理療法)を予約したい」とお伝えください。

(最近特に西宮・三宮・宝塚・芦屋や大阪・東京からお申込していただく方が増えております)

 

カウンセリングが気になる、でも不安・・・という方は、まずはお問い合わせください。

 

※お問い合わせの際に、継続的な心理カウンセリングの必要性があると思われる、

具体的なご相談にはお答えできない場合がありますが、それは正式なカウンセリング契約をしないままに心理療法行為を行うと、かえってあなたを傷つけてしまうことも考えられるからですので、ご理解のほどよろしくお願い致します。

 

アクセス

  • 尼崎カウンセリング研究所
  • 大阪府豊中市庄内東町6丁目16-18

 

カウンセリングをうけられた方の声

 

「カウンセリングを受けて、人生が変わりました」-はるなさん(50代・女性)

カウンセリングを受けて、やっとはっきりとわかったんです。

いままで、人前でなぜか極端に緊張して、意味もなく不安になって、わけのわからないしんどさに襲われた理由。

それは、私のなかにあった「見捨てられ不安」だったのだなって。

認めてほしい、誰かに愛されて、受け入れられたいっていう当たり前のはずの欲求が、わたしには当たり前ではありませんでした。

私の両親は、私にたいして決して冷たい親ではなく、むしろ愛情をこめて育ててくれたとアタマでは思っていました。

ただ、その愛情が、私の想いとは決定的なところでいつもズレていたんですね・・・。

でも、親も精いっぱい育ててくれているんだから、って、自分に言い聞かせることでガマンしてきたんだと思います。

だけど、南さんに言われてハッとしました。

「自分がほしいもの、ほしくないものを、はっきりと誰か大切な人に言ったり、その欲求を自分で満たしてあげるのって、はるなさんにとっては、すごく勇気のいることではありませんか?」

正直、言われた瞬間は、なんのことなのかピンと来ませんでした。

でも、あるとき、うわ!私って、そうだ!と思ったんです。

そして、自分のなかにいる小さな子どもみたいな「もうひとりの私」とも、もっとやさしく接していけるようになりました。

すると、とっても不思議で人生初の体験なんですが、これまでがんばってきた自分のことが、どうしても好きになれなくて、認められなかったのに、だんだん愛おしくなってきたんです!

こんなことって、あるんですね。

南さんと出会えて、カウンセリングを受けることで、人生が変わりました。

ほんとうに、ありがとうございました!

はるなさん(50代・女性)

Aさん(仮名)

南先生のプロフィールを読んだとき、自分自身の事と重なり、涙が止まりませんでした。
先生のこれまでのご苦労や努力の数々。先生なら、安心してカウンセリングを受ける事が出来ると思えました。
七日間の無料メール、最初のカウンセリング体験の時に、色々な気付き、心と体の変化があり、とても嬉しかったです。
「子ども達の為にも私が元気で居なくちゃ。もうこれ以上、悲しい想いはさせたくないし、心配をかけたくない。」
その一心で、心と体が良くなる為ならと色々な事を試みましたが、解決には至りませんでした。
「もう諦めるしかないのかもしれない。」そう思った事は何度もありました。
でも、諦めなくて良かったです。
先生にお世話になって、一週間で、電車に乗ってみようと思いました。
仕事も決まり、少しずつ遠出も出来るようになりました。
本当にありがとうございます。
嬉しくて、希望が湧いてきます。
これからは、子ども達だけでなく、自分自身にも、無条件の愛を注いでみようと思います。
これからもよろしくお願い致します。
A

 

アダルトチルドレン(AC)から根本的な克服を目指すなら、兵庫県尼崎の尼崎カウンセリング研究所へお任せください。

 

アダルトチルドレンを克服した体験も活かしながらサポートします。

カウンセリングが成功するかどうかは、ご相談様であるあなたと、カウンセラーである僕との相性もとても大切になってきます。

僕自身、アダルトチルドレン・共依存・対人恐怖という自分自身の心のなかの生きづらさを10年以上抱えていました。

中学生のときに両親が離婚し、妹はいじめを経験し、不登校になり、母はうつを患いました。

 

僕自身も、自分は機能不全家族に育った、アダルトチルドレンだと気づくようになりました。

 

そんななか、僕は自分を犠牲にする「共依存」や

他人の目が過剰に気になる「対人恐怖」にも陥りました。

 

カウンセリングと出会って、自分を取り戻し、今こうしてカウンセラーのお仕事をしております。

 

アダルトチルドレン・共依存、そして対人恐怖・・・

 

こうした生きづらさを克服した経験も活かしながら、あなたのことを全力でサポートを致します。

 

もしよろしければ、より詳しいカウンセラーのプロフィールページもご覧ください。

カウンセラーとしての想いや理念、生い立ちについても詳しくご覧いただけます。 

 

ご予約フォーム

【お知らせ】

対面カウンセリングは一時休止中です。

詳細はこちらのページをご確認ください。

 

※1 お申込み前に、必ずこちらのページ内【ご確認事項とキャンセル規定】をご確認ください。

※2 お申込み後3営業日以内にこちらからの連絡がない方はこちらのページをご確認ください。

 

■営業時間:10:00〜21:00

■定休日:月曜日

基本的には、3営業日以内にお返事しております。

    は必須項目

    確認のためもう一度ご入力ください
    男性女性
    体験対面カウンセリング(一時休止中)6,000円/45分通常対面カウンセリング(一時休止中)3万5,000円/45分体験ビデオ通話カウンセリング(スカイプ又はZoom) 6,000円/45分通常ビデオ通話カウンセリング(スカイプ又はZoom) 3万5,000円/45分体験電話カウンセリング 6,000円/45分通常電話カウンセリング 3万5,000円/45分
    自分の感情がわからない他人の視線が気になるネガティブな自分を変えたい母と娘の関係に悩んでいる自分に自信がない他人に振り回されてしまう人前で緊張するちょっとしたことでイライラするやる気が起きないうつ病うつ気分が抜けない不安神経症人と会うだけでとても疲れてしまうアダルトチルドレンを克服したいトラウマを治したいすぐに落ち込んでしまう夫婦関係の悩み自分がないもっと充実した毎日を過ごしたい性格を変えたい不眠ネガティブ思考が止まらない対人恐怖症生きづらさを感じるストレスが身体症状に出ている無気力悩みがあり過ぎて何から話していいかわからないその他
    YouTube公式LINEInstagramグーグルで検索グーグル広告ヤフーで検索ヤフー広告Facebook広告紹介メルマガアメーバブログその他

    =============================

    尼崎カウンセリング研究所

    代表 南ユウタ

    尼崎市東園田町5-21-12

     

    尼崎カウンセリング研究所は、アダルトチルドレンやトラウマ・PTSD(心的外傷後ストレス障害)、HSP、愛着障害、うつ病、対人恐怖症やパニック障害、社交不安症、不登校などのご相談が多いカウンセリングの専門機関です。

    池田市・枚方市・尼崎市・宝塚市・芦屋市・神戸市などからもご利用いただいております。

    尼崎・尼崎・武庫之荘・園田・塚口・大阪・神戸周辺でアダルトチルドレンや対人恐怖症・トラウマ・PTSD(心的外傷後ストレス障害)の改善・克服のカウンセリングの専門機関をお探しなら、兵庫県尼崎市の尼崎カウンセリング研究所へご相談ください。

    また、オンラインカウンセリングでは東京都・神奈川県・広島県・奈良県・長野県などの全国からご利用いただいております。