HSPの生きづらさを根本的に解消するセラピー

HSP

▶︎全国対応!パソコン・スマートフォンでのオンラインカウンセリング可

カウンセリングの効果をもっと多くの方に実感していただきたい、

カウンセリングで生きづらさや症状が解消されることを知ってほしい・・・

そんな想いを込めて、

毎3名様に限り、体験カウンセリングを募集致しております。

 


※オンライン・対面共に、カウンセリング料金は同額です。

 

↓ご予約はこちらから

 

2019年・・・・・満席

2020年1月・・・満席

     2月・・・満席

       3月・・・満席

      4月・・・満席

      5月・・・満席

      6月・・・満席

     7月・・・満席

    8月・・・満席

    9月・・・満席

おかげさまで多くの方にお問い合わせ・ご予約頂いております。

ご検討なさっている方は、この機会にお早めにお申込みください。(完全予約制です)

 

*会話がむずかしいほどの不調が出ている方や、

 病院での診断・治療が必要な方は、

 まずは精神科や心療内科を受診してください。

 

人の目が気になり、自分が出せないあなたへ

目次

あなたにも、HSPさんの特徴がありませんか?

アダルトチルドレン・チェックリスト

HSP・ACの苦しみの根っこにある意識レベル&無意識レベルの「4つの原因」とは?

癒されながら「自分軸」になり、自己肯定感をアップさせるたったひとつの方法とは?

実際のお客様の声

あなたにも、「HSP」さんの特徴がありませんか?

 

✅周りにどう思われているか気になる

✅繊細で傷つきやすい。

✅すぐに自分を責めてしまう。

✅イヤなことにNOが言えない。理不尽なことも断れない。

✅内向的で抱え込みやすい性格だ。

✅人と会うだけでとても疲れる。

✅とても良心的だ(やさしい性格だ)と思う・よく言われる。

✅人の気もちにふりまわされやすい。

✅5感が敏感で、音や光など刺激が強いと気分が安定しにくい。

✅内向的で気やさしいので、なにかあると自分のせいだと罪悪感や羞恥心を抱きやすい。

 

 

いかがでしょうか?

当てはまったなら、

あなたは『HSP(とても敏感な人)』かもしれません。

 

 

HSPとは病気ではなく、

『敏感すぎる気質を持った人』のことです。

5人に1人はHSPの気質を持つとされています。

 

 

 

そして、HSPさんは、

心を病んでしまいやすい一面も持っています。

 

 

あなたも、

「アダルトチルドレン」という

生きづらい心の状態に陥っていませんか?

 

 

まずは以下のリストで、

ぜひセルフチェックしてみて下さいね。

 

アダルトチルドレン・チェックリスト

 

✅ 頼まれごとにノーが言えない

✅    人から自分の意見や感情を求められても困ってしまう。

✅ 他人の顔色が気になって仕方がない。

✅ 人から認められたい気もちが強い。

✅ 他人の世話ばかりしてしまう。 

✅ 相手を怒らせないか、嫌われないかと常にビクビクしている。

✅ 自分に自信がもてない。 

✅ 何をしても心が満たされない。

✅ 感情がマヒしている気がする。 

✅ 自分の気もちを率直に表現するのが苦手。

✅ 他人にどう思われるかとても気になる

✅ すぐに自分と他人を比べてしまう

✅ 人から認めてほしい気もちが強いと思う

✅ しんどくても他人に言えない。

✅ 人に相談事を打ち明けても途中で茶化して終えてしまう。

✅ 人と仲が深まると強い不安に襲われる

✅ まじめで責任感が強い

✅ 自分や他人に完璧を求めてしまう。

✅ 他人にはやさしいが、自分には厳しい方だ。

✅ 「手を抜く」感覚がわからず、つい限界まで頑張りすぎてしまう。

 

 

いかがでしょうか?

 

 

HSPは「気質」

アダルトチルドレンは「心の状態」です。

 

 

こちらの記事では、

 

「気質」は、ポジティブな方向へ活かしながら、

 

ネガティブな「心の状態」からは抜け出して、

 

自分軸で、自然体なあなたへ変わる方法をお伝えしています。

 

HSP・ACの苦しみの根っこにある意識レベル&無意識レベルの「4つの原因」とは?

はじめまして!

心理カウンセラーの南ユウタです。

 

なぜ、

HSPさんやACさんは、

 

いつまでも自分に自信が持てなかったり

自分軸で自分らしく生きられないのでしょう?

人間関係がいつもうまくいかないのでしょう?

 

 

これには、

【意識レベル】と

【無意識レベル】の原因があります。

 

まず【意識レベル】では、

主に以下の3つの原因がよくあります。

 

①思考の癖

②感情の癖

③「自分の好きになる方法」の根本的な勘違い

(不健全な自己愛)

 

 

そして、

【無意識レベル】では

④トラウマによる【信念】

 

順に解説します。

①思考の癖

 

たとえば、

他人と自分を常に比べては

自分の悪いところばかり注目していませんか?

 

 

または、

正しいか正しくないか、上か下か、敵か味方か

そんな風に自分や他人のことを

「白か黒か」の二分法で見ていませんか?

 

 

自分や他人に、もしくは人生そのものに

「完璧」を求めていませんか?

 

 

もしそうなら、自分が嫌になって、自己肯定感がアップしない

「思考の癖」があると言えます。

②感情の癖

 

また、あなたは、

自分の感情を認めてあげているでしょうか?

 

こんな風に感じちゃダメだ

こんな風に感じるのは恥ずかしい

こんな風に感じるのは怖い

こんな風に感じるのを認めるのが悔しい

 

 

そんな風に

自分の素直な感情から目を背けている人が多いのです。

 

これって、あなたの「本音」を、

「本当のあなたの一部」を否定しているということです。

 

 

感情と上手に付き合う力を「感情力」と呼びますが、

ずーっと感情を抑えつけていれば

感情力がどんどんマヒしていきます。

 

 

感情力が低いと…

 

✅自分のストレスに気づけない。

 

✅リアルな感情が感じられない。

 

✅「フツー」とか「別に」しか言えない。

 

✅自分の気もちをうまく伝えられない。

 

✅すぐパニックになる。

 

✅キレたり、落ち込んだりと、情緒が不安定になる。

 

 

こんな風に、感情を嫌ったり抑え込んで

「感情力」が低下すると

さまざまな心の症状が生まれます。

 

多くの場合、カウンセリングでは、

誰でも無理なく「感情力」を伸ばすことを

最優先でやっていきます。

 

③「自分を好きになる方法」の根本的勘違い(不健全な自己愛)

 

また、

「自分を好きになる」とか

「自分を認める」という時、

好き勝手に解釈されているなあと

感じることがあります。

 

 

もしも、あなたが

「自分を好きになる」ことを

「自分の良いところを探すこと」

だと思っているなら…

 

それは、勘違いなのです。

 

 

もしも

「自分を認める」を

自分のみじめでダメな劣ったところを

 

吊るし上げて、

裁いて、非難して

罰して、糾弾して、屈辱を与える

 

…みたいに漠然と信じているなら

 

 

それも勘違いと言わざるを得ません。

 

 

 

自己肯定感とは、

自分の良いところも悪いところも

全てありのままに認めてあげること。

 

 

「これが自分だ」と引き受ける「覚悟」でもあります。

 

 

自分の都合の良い部分だけ

自分の好きなところだけ

自分の良いところだけを

好きになろうとしても、

自己肯定感はアップしないのです。

 

 

弱点もあるし、

悪いところもある。

でも、どっこい健気に生きている。

 

 

そんなまるごとの

不完全な自分でも

「これも自分だな」と

認めてあげることが大切なのです。

 

 

この3つは、

実は【意識レベル】である程度

変えられます。

④無意識レベルの【信念】

 

 

より【無意識レベル】の原因もあります。

 

 

過去に人間関係で

トラウマ(心の傷)があると

人は無意識レベルでさまざまな

【信念】を作っていきます。

 

 

たとえば、

親の期待に応える「良い子の自分」しか

認めてもらえなかった人は

「がんばらないと認めてもらえない」

「ありのままの自分では愛してもらえない」

 

 

親にバカにされて育ったら

「人にバカにされるかもしれない」

 

 

厳しく育てられて甘えさせてもらえなかったら

「わがままを言ったら怒られる」

「甘えてはいけない」などなど…

 

 

こうした【信念】があると、

後の人間関係でもこの【信念】を基に

相手の言動を解釈するようになります。

 

 

 

困ったことに、この【信念】は

「当たり前」

「生きる大前提」

のようになっているので

ほとんど気づけないんです。

 

 

そして、たとえば

 

どうせ自分はわかってもらえない」

という【信念】が「当たり前」の人は

 

 

きっと言っても無駄だから」と

ガマンし続けたり

関係を切ったり

過剰にがんばったりしてしまうのです。

こうした自分の心を守るための心の働きを

心理学では、「防衛」と呼びます。

 

 

【過去】に傷ついた経験がある人ほど

この「防衛」を

【今】の人間関係でも

半ば無意識に繰り返してしまうのです。

 

 

その結果、

やっぱりわかってもらえない」現実を

自ら無自覚に作り出してしまいます。

 

 

トラウマによる無意識の【信念】があると、

 

①【人の選び方】

②【ものごとの解釈の仕方】

③【自分の守り方=防衛】

 

主にこうしたポイントに

問題が出やすくなるわけです。

 

だから、どんなに一人でがんばっても、

いつまでも【どうせきっとやっぱり】

サイクルを繰り返す傾向があるのです。

 

 

ぜひ、覚えておいてくださいね。

 

 

トラウマが未解決だと

幸せを自ら遠ざけてしまうのです。

 

さて、

苦しみの原因を

意識レベルと無意識レベルで

解説してきました。

 

 

では、ここから抜け出すには

どうすればいいのでしょうか?

 

癒されながら「自分軸」になり、自己肯定感をアップさせるたったひとつの方法とは?

 

HSPやアダルトチルドレンのあなたが、

生きづらさから抜け出すためには、

具体的に何をすればよいのでしょうか?

 

 

それは…

①自分の心の中に意識を向ける

②自分の心の癖に気づき、修正する。

③自分の本当の感情・欲求に気づき、受け入れる。

 

この手順が王道です。

順に解説します。

 

①自分の心のなかに意識を向ける

 

意識を「外」や「他人」に向けて

「変えよう」「変えてもらおう」とする限り、

僕たちはなかなか生きづらさから

脱出はできません。

 

 

それは「他人軸」だからです。

 

 

そうではなく、

自分の意識を「内」に向けて、

「自分」に向けて、

どんな「感情」があるのかを

見ていくことが大切です。

 

 

人は自分の本心に一人では気づけないから

誰かと一緒に取り組んだ方がいいです。

 

 

とくに、

あなたのことを非難せず、

あたたかく共感してくれる人が必須。

 

 

人は共感によって心が軽くなり、

その分、自分の本心も見つめやすくなるからです。

 

②自分の心の癖に気づき、修正する。

 

ついつい本心にフタをしたり、

極端な考えで自分をしばっていたり、

からだをガチガチに緊張させて

感情を知らないうちに抑え込んでいたり。

 

 

こうした心の癖は、

【無意識の防衛本能】から

身についた癖なので、

自分ではなかなか気づけません。

 

 

「心の癖」を変えるためには、

とにかく「気づき」が大切。

 

 

「気づき」さえあれば、

意識的に修正していくこともできるのです。

 

 

無意識レベルの【信念】も、

書き換える手法もちゃんとあるのです。

(専門家と取り組むことをお勧めします)

 

③自分の本当の感情・欲求に気づき、受け入れる。

 

 

このように、

感情を無理に抑え込まず、

フタをせずにありのままに認めてあげる。

 

 

「こうするべき」という価値観で

あなたの「本当に求めていること」を

抑え込まない。

 

 

 

ただこれだけで、

心はとっても元気になるのです。

 

 

「ありのままの心」を取り戻した時にこそ

自己肯定感が湧いてくるのですね。

 

 

そして、

ありのままの心を大事に生きるというのは、

「自分軸」で生きる、

ということでもあります。

 

 

このように、

自己肯定感がアップし、

自分軸で生きられるようになれば、

 

・自分にやさしくなれる。

・抑うつ気分や不安・パニックを克服できる。

・アダルトチルドレンから脱出できる。

・今よりもイキイキと幸せな気もちになる。

・自分を責めなくなる。

 

こうした変化が起きてきます。

 

 

でも、ひとりで取り組んでも

 

なかなかうまくいかないと思います。

 

カウンセリングへの不安もあると思います。

 

ですので、

【体験カウンセリング】

募集することに致しました。

 

毎月・3名さま限定で

【特別価格】での募集を致しております。

 

✅本気で今のパターンを変えたい!

 

✅じっくりと自分の問題に取り組みたい!

 

✅今の生きづらさの原因と解決方法を知りたい!

 

そんなあなたのご予約を

心からお待ちしていますね!(^^)!

 


 

※オンライン・対面共に、カウンセリング料金は同額です。

 

↓ご予約はこちらから

 

2019年  ・・・満席

2020年1月・・・満席

     2月・・・満席

     3月・・・満席

     4月・・・満席

     5月・・・満席

     6月・・・満席

     7月・・・満席

     8月・・・満席

     9月・・・満席

おかげさまで多くの方にお問い合わせ・ご予約頂いております。

ご検討なさっている方は、この機会にお早めにお申込みください。(完全予約制です)

 

*会話がむずかしいほどの不調が出ている方や、

 病院での診断・治療が必要な方は、

 まずは精神科や心療内科を受診してください。

 


尼崎カウンセリング研究所(所長:南ユウタ)のお約束

  • ページに記載されている料金以外は、一切費用はかかりません
  • 当カウンセリング研究所は宗教団体と一切関連がありません
  • レンタルルーム併設のため、カウンセリングに来られていることを第三者に知られることはありません。
  • お試しカウンセリングを受けられた方に、次の予約を強制することは一切しておりません。
  • 依存ではなく、自立できるようになるためにご相談者に対してカウンセリングを行います
  • 守秘義務があるため、カウンセリングで話された内容は、ご相談者の同意なしに外部に洩らしません

みなさまの声

1.HSP、アダルトチルドレン…「自分軸」で生きづらさから脱出したCさん

①どんな悩みでカウンセリングを受けられましたか?

私はマルチタスクが苦手で、仕事で沢山の業務を目の前にすると、優先順位がわからなくなって、パニックになってしまいます。

2年位前から、仕事中に強いストレスを感じると、吐き気やめまいに襲われるようになってしまいました。

自分がやりたい仕事だったから、資格の勉強もがんばっていたし、多少無理をしてでも努力し続けていれば、いつかはうまく行くと思っていました。

でも、吐き気などの身体症状に耐えられなくなり、転職ばかりを繰り返すようになってしまいました。

 

そんな自分を、弱くてダメな人間だと責めていました。

何とか同じパターンから抜け出したくて、カウンセリングを受けることにしました。

 

②カウンセリングはいかがでしたか?

 

初回から、南先生の優しい雰囲気に安心できたので、自分の抱えていた問題を、オープンに話すことができました。

 

家族や友人にも詳しく話したことがなかった子ども時代のトラウマや、対人関係の不器用さから来る悩みについて話しているうちに、感情があふれて来て、涙が止まらなくなりました。

 

今まで人前で泣くのは恥ずかしいことだと思って来たのに、南先生の前で涙を流して感情を出していくうちに、人に弱さを見せるのは、ダメなことではないと思えるようになりました。

 

南先生からは、カウンセリングの効果が高まるような本も、色々紹介していただきました。それを読んだおかげで、さらに自分の弱さを受け入れる勇気を持てるようになったと思います。

 

③カウンセリングを受けて、どんな風に変われましたか?

 

自分の完璧主義で負けず嫌いな傾向が分かってきたので、それを認めて受け入れていったら、少しずつその傾向を緩められるようになりました。

今までの生きづらさが軽減して、職場でもとても楽になりました。

 

私は子どもの頃から、親に否定されることが多く、何かあると自分はダメだと考える癖がありました。今は、そういう考え方を緩めて、自分を大切にできるようになったと思います。また、人から認められなければ自分には価値がないという考え方も緩められたので、必要以上に頑張り過ぎることがなくなったと思います。

 

カウンセリングを受ける前は、自分に良い変化があっても素直に喜べず、

「今は、たまたまうまく行っているだけ。いい気になるな!」

と、自分に言い聞かせていました。

そう考えている方が、傷つかずに済むと思ったからです。

カウンセリングを受けてからは、自分の良い状態をそのまま喜べるようになり、うまく行かない時でも、

「うまく行かないなぁ、悔しい!」

と、素直に感じることができるようになりました。大きな変化だと思います。

 

④一人でがんばっていたら、今頃どうなっていたと思いますか?

 

自分のことが大嫌いなままだったと思います。

 

カウンセリングを受ける前は、魔法のような効果を期待していました・・・。

でも、南先生のサポートのおかげで、いくら変わりたいと思っていても、自発的に変わろうとしなければ人は変われないということが理解できるようになりました。

 

あと、もし一人でがんばっていたら、他人にどう思われるか、どう見られるかばかりを気にして、「他人軸」のままだったと思います。

 

今も、急に「自分軸」に変わった訳ではありませんが、少なくとも

自分のための人生を生きて行こう、と思うことができています。

 

ありがとうございました(^^)

 

 

2.超HSP気質・DV被害・子どもの不登校・親との関係…長年さまざまな生きづらさで悩んできたS.Kさん

 

①カウンセリングを受ける前はどのようなことで悩んでいましたか?  

夫のモラハラが長年続き離婚。2人の子供を一人で育てる事に必死でした。

息子が中二の時に不登校になり、このままではダメだ、なんとかしないとと思い、

不登校について調べてみたら子供を変えるのではなく、

まずは親が変わる事が大切だとわかったのですが、変わる為にどうしたらいいのかが、

わからなくて悩んでいました。

  

②実際のカウンセリングは、どうでしたか?

体験カウンセリングから始めてみたのですが、私は、話すのも考えるのも、

とてもゆっくりなタイプなのですが、急かすこともなく、私に合わせてゆっくり

聞いてくださり、とても話やすかったです。

また、先生ご自身の体験も話してくださるので共感してもらえると感じました。

 

カウンセリング終了時に、次回の予約をするので、次のカウンセリングでは

今日話出来なかった事を聞いてもらいたいと考えたり、次回までに考えてきて欲しい

課題のようなものがあり、帰ってからも、自分の心と向き合う時間が自然とある事て、

本当の自分に気付きやすくなると思います。

私は今までは自分の感情に蓋をして生きてきたので、自分の気持ちがわかりませんでした。

しかし、先生から色々なアドバイスをもらい、自分の気持ちがだんだん見えてきました。

③カウンセリングを受けて、どんな風に変われましたか?  

今までは、人の目を気にして、波風立てないように、嫌われないように生きてきてたし、

何かあると全部自分のせいだと信じ、自己犠牲が強く、自分に自信が持てませんでした。

人に頼ることも苦手でしんどくても、いつも大丈夫な振りをしていました。

しかし今は、仕事で嫌な事があっても、私が悪かったのかな?とはあまり思わないし、

以前なら相手の態度がいつもと違うだけで、私なんかしたかな?って感じ不安に

なってましたが、今は、たまたま機嫌が悪いのかな?くらいです。

大丈夫な振りも減りました。休みたい時は、我慢しないでお願いします。

言ってしまえば以外と聞いてもらえるものです(^^)

 

まだまだ、不安だったり、拗ねてみたり、自己犠牲が完全になくなった訳ではないので、

ネガティブな感情が湧いてきたら、否定しないで、私は今、不安になってるな。

まぁ仕方ないよなって感じるようになりました。

すると気持ちも楽になり、笑顔も増え、息子は少しずつ、学校に行くようになりました。

毎日はまだ無理ですけど。学校に行く事が大切ではなく、息子が生きやすいことが大切であり、自分らしく生きる為の選択が不登校ならそれも有りだし、学校に行く、行かないはどちらでもいいと思ったら楽だし、不安はなくなりました。


親が変わるってどうしたらいいか?の悩みの答えは親が自分らしく生きる! 

 

④このカウンセリングを、どんな方におススメしたいですか? 

自己犠牲の強く、いつも周りに気を使い、自分の事は後回しにしても相手に優しく、

自己主張の苦手なことで生き辛さを感じている私みたいな人、

不登校のお子さんをお持ちの方!

 

 南先生、本当にありがとうございます!

******************

「カウンセリングを受けて、人生が変わりました」-はるなさん(50代・女性)

カウンセリングを受けて、やっとはっきりとわかったんです。

いままで、人前でなぜか極端に緊張して、意味もなく不安になって、わけのわからないしんどさに襲われた理由。

それは、私のなかにあった「見捨てられ不安」だったのだなって。

認めてほしい、誰かに愛されて、受け入れられたいっていう当たり前のはずの欲求が、わたしには当たり前ではありませんでした。

私の両親は、私にたいして決して冷たい親ではなく、むしろ愛情をこめて育ててくれたとアタマでは思っていました。

ただ、その愛情が、私の想いとは決定的なところでいつもズレていたんですね・・・。

でも、親も精いっぱい育ててくれているんだから、って、自分に言い聞かせることでガマンしてきたんだと思います。

だけど、南さんに言われてハッとしました。

「自分がほしいもの、ほしくないものを、はっきりと誰か大切な人に言ったり、その欲求を自分で満たしてあげるのって、はるなさんにとっては、すごく勇気のいることではありませんか?」

正直、言われた瞬間は、なんのことなのかピンと来ませんでした。

でも、あるとき、うわ!私って、そうだ!と思ったんです。

そして、自分のなかにいる小さな子どもみたいな「もうひとりの私」とも、もっとやさしく接していけるようになりました。

すると、とっても不思議で人生初の体験なんですが、これまでがんばってきた自分のことが、どうしても好きになれなくて、認められなかったのに、だんだん愛おしくなってきたんです!

こんなことって、あるんですね。

南さんと出会えて、カウンセリングを受けることで、人生が変わりました。

ほんとうに、ありがとうございました!

はるなさん(50代・女性)

 

HSPの生きづらさ解消、アダルトチルドレン(AC)の根本的な克服を目指すなら、

兵庫県尼崎の尼崎カウンセリング研究所へお任せください。

 

アダルトチルドレンを克服した体験も活かしながらサポートします。

 

はじめまして!

HSPの生きづらさを根本から解消する

心理カウンセラーの南ユウタです。

僕自身、HSPの気質を持っています。

小さい頃から、繊細、やさしい、内向的、まじめなどとよく言われていました。

神経がやや過敏で、結構すぐ疲れてしまいます。

た、両親の離婚、家族の関係の悪化などもあって、

息苦しさを抱えていました。

HSP気質に加えて、対人恐怖症やアダルトチルドレン、共依存などの

生きづらい状態が10年近く続きました。

そんな僕も、カウンセリングに出会い、

自分自身が深い気づきと癒しを得たことで、

これらの症状や生きづらさがどんどん治っていきました。

今では、従来にはない

最新の技法も取り入れながら、

HSPやアダルトチルドレン、対人恐怖・共依存などを中心とした

幅広いお悩みに対応できるプロカウンセラーとして

尼崎カウンセリング研究所を主宰しています。

この体験カウンセリングでは

僕自身の回復体験も活かした

HSPの人がラク~に生きるノウハウや、

HSPの皆さんとのカウンセリングから生まれた

生きづらさ克服ノウハウを直接お伝えさせていただきます。

普段のセッションの中で提供させて頂いている

さまざまなカウンセリングやコーチングのテクニックを体験していただけます。

 

尼崎カウンセリング研究所のカウンセリングの特徴

 

①どんなお話でも、一切否定せずにお聴きします。

カウンセラーは、どんなに深刻な悩みや秘密にせざるを得ないこともたくさん聞いているプロです。外部へ一切漏らしてはならないという「守秘義務」もありますから、どうぞご遠慮なく何でもお話ください。

 

②複数の心理療法の技法を扱い、ベストな改善策をご提供できます。

いろいろなタイプのご相談に合わせて、最適な技法を用いることで、改善のスピードが上がります。

 

③アメリカ発・最新の心理療法も多数取り入れた独自のメソッドで、あなたをサポートします。

従来の心理療法ではよくならなかった方も、この最新の方法なら改善・克服もまったく夢ではなくなりました。関西で受けられるのはここだけです。

 

④癒されるだけでなく、傷つきにくい心が手に入ります。

ただ単に癒されるだけでは、また悩みや生きづらさは繰り返されてしまいます。

 

⑤悩みの根っこに素早くアプローチし「負のサイクル」から抜け出すことを最優先します。

「話を聴くだけ」では悩みは解決しません。悩みの根っこを特定し、最優先で負のサイクルから抜け出すことで、心の余裕がそれだけ速く出てきて、改善スピードも上がります。

 

⑥自分の感情をコントロールできるスキルが身につきます。

これにより、ネガティブ思考やストレス、トラウマなどに振り回されないようになれます。不安やイライラと上手に付き合えるようになり、自然とおだやかな心の状態が訪れるようになります。

 

⑦自分も相手も尊重したコミュニケーションのスキルが身につきます。

自分の気もちや意見を上手に伝えられるようになったり、効果的な言葉の用い方が身につくことで、対人関係が改善します。

 

⑧自分を犠牲にし過ぎたり、振り回されないための「人付き合い」のスキルが身につきます。

複雑な人間関係を柔軟に、したたかに生き抜く「人付き合いスキル」が育まれます。

 

⑨お子様の悩みや、愛着の問題(愛着障害)にも対応できます。

「心のきずな作り」=「愛着」を重視した最新カウンセリングも実施していますので、親子関係の悩みや、お子様の問題(不登校やいじめ)、また最近注目されている「愛着障害」にも対応できます。

 

「ポジティブな感情」をふくらませることに注目したカウンセリングだからこそ「ネガティブ思考」や「不安症」にも最適です。

気分が落ち込んだときに、ポジティブな「考え方」よりも、まずは「ポジティブな気もち」をふくらませる技術をお伝えしています。これが有るか無いかで、気分を改善する効果は断然違ってきます。

ご予約フォーム

【お知らせ】

新型コロナウイルスの感染拡大防止と、お申込者様およびカウンセラーの安全と健康を第一に考え、対面でのご予約を一時休止とさせていただきます。

オンラインカウンセリング(ビデオ通話・電話)のお申込みは、引き続き受け付けしておりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

※1 お申込み前に必ずこちらのページ内【ご確認事項とキャンセル規定】をご確認ください。

※2 お申込み後3営業日以内にこちらからの連絡がない方はこちらのページをご確認ください。

営業時間:10:00〜21:00

定休日:月曜日

    【ご確認画面】

    は必須項目

    確認のためもう一度ご入力ください
    男性女性
    体験対面カウンセリング(一時休止中)6,000円/45分通常対面カウンセリング(一時休止中)3万5,000円/45分体験ビデオ通話カウンセリング(スカイプ又はZoom) 6,000円/45分通常ビデオ通話カウンセリング(スカイプ又はZoom) 3万5,000円/45分体験電話カウンセリング 6,000円/45分通常電話カウンセリング 3万5,000円/45分
    自分の感情がわからない他人の視線が気になるネガティブな自分を変えたい母と娘の関係に悩んでいる自分に自信がない他人に振り回されてしまう人前で緊張するちょっとしたことでイライラするやる気が起きないうつ病うつ気分が抜けない不安神経症人と会うだけでとても疲れてしまうアダルトチルドレンを克服したいトラウマを治したいすぐに落ち込んでしまう夫婦関係の悩み自分がないもっと充実した毎日を過ごしたい性格を変えたい不眠ネガティブ思考が止まらない対人恐怖症生きづらさを感じるストレスが身体症状に出ている無気力悩みがあり過ぎて何から話していいかわからないその他
    YouTube公式LINEInstagramグーグルで検索グーグル広告ヤフーで検索ヤフー広告Facebook広告紹介メルマガアメーバブログその他

    確認ボタンの前に以下の承諾をお願いします。

    ご確認事項及びキャンセル規定・個人情報保護方針について承諾する。

    もしよろしければ、より詳しいカウンセラーのプロフィールページもご覧ください。

    カウンセラーとしての想いや理念、生い立ちについても詳しくご覧いただけます。 

    HSPやアダルトチルドレンの改善・克服なら、ぜひ一度、尼崎・武庫之荘・園田・塚口など尼崎周辺地域からのご相談の多い尼崎カウンセリング研究所へご相談ください。

     

    尼崎カウンセリング研究所は、HSPやアダルトチルドレンなどのご相談が多いカウンセリングの専門機関です。

    豊中市・神戸市・宝塚市・芦屋市などからもご利用いただいております。

    尼崎・大阪・神戸周辺でHSPやアダルトチルドレンなどの改善・克服のカウンセリングの専門機関をお探しなら、

    兵庫県尼崎市の尼崎カウンセリング研究所へご相談ください。